肌細胞に活力|クレーターのようなニキビ跡も綺麗に出来る

婦人

注射だけでしわをなくす

顔に手を当てる女性

しわを無くす若返り整形といえば、ボトックス注射やヒアルロン酸注射があります。ボトックス注射には表情じわを消す効果があります。ヒアルロン酸注射は深いしわの溝やくぼみをヒアルロン酸で埋めて肌にハリを出す注射です。

Read More..

Related Links

  • ニキビ跡治療クリニックの選び方

    綺麗な肌になれるように丁寧にケアをしてくれます。ニキビ跡のクレーター治療に対応している医院はこちらなので相談をしてみませんか。

ニキビによるくぼみの解消

レディー

2種類のレーザーで

ニキビは、新しい肌細胞が作られることで治っていきます。しかしニキビが悪化した場合には、肌が弱ってしまい、新しい肌細胞をしっかりと作り出すことができなくなります。炎症によって力尽きた肌細胞が除去されても、新しい肌細胞が作られないため、クレーターのようにくぼんだニキビ跡ができてしまうのです。このクレーター状のニキビ跡は、美容外科でのレーザー治療で治すことができます。まずはクレーターの周辺部分をレーザーで薄く蒸散させ、くぼみが目立たない状態にします。その上で、今度はマイルドな熱を与える別のレーザーを照射し、肌細胞に活力を与えるのです。すると、その部分で新しい肌細胞が多く作られるようになり、盛り上がることでクレーターが消えていくのです。

なかなか消えない理由

ニキビ跡には、自然に消えるものと、なかなか消えないものとがあります。そしてクレーター状のニキビ跡は、後者に該当します。なぜ簡単には消えないのかというと、ニキビによるダメージが真皮層に達しているからです。ニキビ跡には、茶色や赤色のシミ状のものもあるのですが、これらは肌の表皮層に色素が沈着することで生じます。表皮層では新しい肌細胞がさかんに作られているので、そのためこれらのニキビ跡は、比較的スムーズに消えていくのです。しかし真皮層では、もともと新しい肌細胞が作られにくい上に、ニキビによるダメージを受けると、そのペースが一層落ちてしまいます。そのためクレーター状のニキビ跡はなかなか消えませんし、だからこそこれを手軽に消すことのできるレーザー治療には、高い需要があるのです。

男性も健康美を意識

ナース

整形に対する偏見は男性にとってネックとなるものの、偏見を持たれにくいクリニックが美容皮膚科です。皮膚トラブルや悩みには男女に差がないため、利用のしやすさが挙げられています。また、肌に対する悩みだけではなく、脱毛や育毛やニオイなど、実に様々な悩みまでサポートしてくれます。

Read More..

3色のクマ

グッドサイン

目のクマには茶グマ・黒グマ・青グマの3種類があります。違うのは色だけでなく、その原因も違います。ただ素人では判断しにくいとこもあります。そのため、目のクマが出来たら美容整形の医師に診断してもらうのが一番です。

Read More..